読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼくわまんがしかよまない

たまに活字も読む。

天然素材でいこう

 

天然素材でいこう。 1 (白泉社文庫)
 

平々凡々で自然体な主人公二美ちゃんと、彼女を取り巻く、特別な部分のある女の子や男の子の、日常的非日常のお話。

平凡な主人公が、特別な人に慕われて…というテンプレをこんもり(元々美人才女&美形スポーツウーマンが友達。兄を介して学校のアイドルである高雄氏と親密になる。そしてイケメンタラシの三千院君からもアプローチを受け始め…)積んでいるのですが、キャラクターの個性の出し方や、相互の感情の描き方が本当に上手で、テンプレだけど、テンプレじゃない、作品そのものをがっつり楽しめる作品です。

また漫画自体の構成もけっこう実験的な部分が多く(対になるコマを配置して進行するなど)、その点も面白かったです。

麻生みことさんは他の作品はもとより、「麻生みことのよりみちシネマ」も面白いので、枚数たまったら是非本にしていただきたい…。

どうでも良いけど麻生さん作品で好きな男性キャラは全部垂れ目の年上。そこなんは赤星君と東海林先輩でその属性を分け合っているのでいまだに決めかねる。

広告を非表示にする